忍者ブログ
CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2019年08月13日10:15
まさか、こんなに嵌まるとは自分でも信じられなくて・・・・・。



昨日届いた、2両のディーゼル機関車。
勿論、アメリカ仕様。
此の製品は日本国内ではなく、KATO USAで作られています。

最初に蒸気機関車を買ったのが拙かった。
つい引かせる車輌も欲しくなる。
ついでに、KATO USA製製品のカタログも見ちゃうじゃないですか・・・・。

かっこいいんですよ。更になんとなくアメリカ製と言うと、チョイ雑な作りを連想してしまったのですがとんでもない。日本国内製品よりも作りが良いんですね。

国内製では有ったチョイの問題点もアメリカ製は解決されている。
ほんと、拙いですよ。

で、2両の機関車。
最初はこれ。




アメリカ映画に良く出て来ますよね。で、ついポチッ。

もう一両。




形や塗装は気に入ったのですが、映画では見た事が無い(覚えていないだけかも?)。
値段もチョイ高い。

で、買われた人からのコメント・・。
『カプラー(連結器)が車体に直付けで、左右に殆ど首を振らない。結果カーブで接続車両が脱線する。』
そんな馬鹿な・・・・?
ほんじゃ確認して見よう・・(ほんと大馬鹿)。
で、ポチッ。

昨日の昼休みに確認。きちんと左右に首を振ります。貨物車輌を10両引いてカーブを問題なく通過。

可也ヤバイのですが、KATO USA製品の日本国内販売は極僅か(ホッ)。

後はGS4(蒸気機関車)の再生産を待つだけです(笑)。

拍手[0回]

PR
<< カッコイイ~~~。 103系仙石線。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]