CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2017年07月27日21:29
本日も晩酌後のNゲージタイム。
買った切りで走らせていなかった(一応不良のチェック程度は走らせた)電気機関車の入線です。
走りを見たいって思わないとレールには乗せませんよね。





畳の上では青梅線の再現は・・・・・(涙)。

でね、発進の時に完全なロケットスタート。旧型機関車ですよ、パワーなんて今の機関車と比べたら・・。なのに結構な貨車を引かせているのにロケットスタート。雰囲気が一瞬で壊れた・・・。

と言う事で、急遽予定外の整備です。早い話が柳の下の鰌を狙っています(GMの動力車で巧く行ったもんね)。

とりあえず・・。



もう動力車の台車を外すのも平気に成りました(慣れればなんと言う事のない作業です)。



お約束のグリス攻撃。

組み上げて走行。可也良くなりましたけどGMには及ばない。

モーター出力も給脂しないと駄目だな。って車体を外したんですけど・・。



酔っている頭でこの先は危ない。
と言う事でこの先は明日の心だー・・・・。


今朝一番でGMの動力車の試走。
心配要りませんでした。スルスルと走り出し不安定感はゼロ。
グリス攻撃、成功みたいです。

拍手[0回]

CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2017年07月27日19:04
本日、僕にとっては重要なメールが二通。
アノネのメール『予約を受けています商品の発送が・・・・。』

ひとつはC12の予約品(3月末の予約だったよなー)。発売が遅れまして8月上旬の発送に成ります。
ハハ、本当にこの世界は微妙・・・・(大汗)。書いちゃいますけど、僕の仕事の世界では有り得ない。ユーザーに甘え切っているメーカーの体質が見え見えですよね。

で、もう一つのメール。チョイ遅れたけど楽しみにしていた気動車が今晩発送される。

二つ共同じメーカーなので・・・・・(笑)。

まあ、チョット位遅れても間違いなく作ってよね。
ある機種では37年も待たせたって聞いていますので・・・(完全にユーザーを無視している、遅れる理由をきちっと説明しないメーカーは信用出来ません)。

拍手[0回]

CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2017年07月26日19:52
最近の晩酌後の行動。レコードを聞きながらNゲージの走りを楽しむ。
そう、走りなのです。手に持って作りの良さをニヤニヤと・・・・、と言う趣味は有りません。
鉄道模型は走ってナンボ。其れだけなんですね。

で、数週間前にアップしましたグリーンマックスの組み立てキット。気動車(ディーゼルカー)のキットです。
今の状況じゃ組むのは1年先かなー・・・。
で、グリーンマックスの製品を買うのは初めて。K社やT社と違って馴染が無い。
どんなもんなのよ・・・。

先にも書きましたが走ってナンボ。ですから動力部分のチェックです(正直T社、K社共にチョイの疑問を持っていますので・・)。



箱の中から取り出した動力部分。結構重たい。
でもモーターにはフライホイールが付いていない。まあ価格的に無理ですかね。イザと成ったら旋盤で挽いて取り付けちゃうもんね(大笑)。

この状態で試走です。
ハイ、完全に落第点。オイオイの製品です。
まず騒音が酷い(走行音が五月蝿い)。まあこれは我慢するとしてもスタートがロケット。
ユックリとしたスタートは絶対に出来ません。僕の持っている車両中一番酷い。
何トンも有る車両がロケットスタートをする筈が無い。この時点で作るの止め様かなー・・・・。
と成らないのがピンキー君。結構メラメラ(笑)。

ロケットスタートの原因はフリクションの多さです(99%間違いない)。
で、バラして見ました(オイオイ、2~3ヶ月前なら怖くてしないよね)。




動力台車と本体。次がモーターからウォームへの動力伝達部分。
モーターとウォームは直線で繋がっていませんのでユニバーサルジョイントを介します。
で、このジョイントが・・・・・(笑うしかない)。

続いてウォームとピニオンギヤ。此れだからおもちゃって言われちゃう。



ピニオンギヤが単なる平ギヤ。
ウオームは斜めに歯が切って有るのでピニオンも斜めじゃないとまともな動力伝達は出来ない。



僕が仕事で使っているウォームとピニオン。斜めに歯が切って有るでしょう。
GMの歯だと、どちらかの(右か左か)カーブでは巧く噛むけど反対コーナーではフリクションが・・・・・。

まあ、文句を言っても所詮オモチャ。適当に誤魔化します。
まずウォーム。シリコングリスをタップリと注入。


続いてユニバーサルジョイント部には写真のオイルを爪楊枝で注入。

試走をさせたらぐんと良い状態。

で・・・・・・・・。


カプラーを見たら片側は破損(残骸は見つからず)。
チョイ前だったらクレームをつけたんだろうけど大人に成ったピンキー君。

まあ、此れも有りか・・・・・・。


オイル(グリス)が電気接点に付くと・・・・・。
って怖がってオイルを注すのを嫌っている貴方。大丈夫ですよー、接点の設計がシッカリとしていれば(ここがNゲージの欠点)。

10数分後の追記です。
ブログアップ中も走らせていました。
アップ後見に行くと好調。でもギヤ音が気に成る(一般にモーター音と言われているのはギヤ音です)。
で・・・・・。



台車のギヤにタップリとグリスを・・。集電端子にも付いちゃいましたが気にしません(写真の状態で組み込みます、グリスの拭き取りは一切しません)。
此の侭組み立て。
ハハ、静かに成りましたしスロー走行もバッチリ。
1秒間に1cmも走らない速度でポイントを楽々とクリアー。
動力車状態ですからプロペラシャフトの動きはバッチリと見えます。
本当に恐る恐る回りだす。

最悪の動力車が最良の動力車に変わりました。
今手元に有る動力車、全部メンテですね(メーカー組み立ては信用していませんので)。
と言う事で、全てのメンテが終わる迄新しい動力車の入線は禁止です(予約中のが10両以上有るのは・・・・汗)。

集電端子のオイル(グリス)、平気です。この辺を勘違いしている方、多々・・・・。

拍手[0回]

CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2017年07月24日20:52
一時悩んだ室内灯のちらつき。
ネットも散々見ましたけど・・・・。
申し訳有りませんが、根本的な解決方を書き込んでいるBLOGには当たりませんでした。

コンデンサー(スーパーキャパシター)を組み込んで・・・・。
臭い所は無視して脱臭剤で取り合えず・・・ですよね。

臭い所、つまりどこかが接触不良をしている。って事ですよね。
其処に手を入れないでコンデンサーで誤魔化すって・・・。

少なくとも技術者の発案ではないです。
取り合えずゴマカシャイイヤ、の発想です。

面倒ですけれど、接触不良箇所を探しましょうよ。必ず見つかります。
で、僕の感覚ではこの作りでは・・・・?
一応、物を作って糊口を得ていますので・・・。
認めたくは有りませんけどオモチャです。
所詮オモチャです。
産業機器のレベルから見たらオモチャとしか言えないんですね。
まあ、コストを考えたら仕方が無いんですけど、外見に掛けるコストを走行に(電気関係)に割り振ったらもう少しまともな物が出来るかなと・・・・。

ユーザーにも責任は有るんですよね。外見で余りにも細かな所を指摘する。
メーカーも限られたコストの中で外見の指摘が多いと・・・・。

僕の基本的なスタンスです。
走っている時に判らない欠点は無視。
走っている時に気付く欠点は許せない。

鉄道模型。走ってナンボ。それ以外は判りません。


基本的に室内灯のちらつきは解消しました。
BLOGアップの間に走っている列車。室内灯は綺麗に点灯しています。
コンデンサーなんて取り付けていませんよー。

拍手[0回]

CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2017年07月23日15:40
たった今、パソコンで取引先に発注業務(仕事もしていますよ、笑)。

何の気なしに目線を下げた。

カーペットの上に何か落ちている。無茶苦茶細くて黒い物、長さで2cm位。
曲がっていて変な格好。
エッ、開放てこ?(Nゲージをやっている人にしか判りません、鉄道ファンも判りますね)
なんでこんな所に落ちているんだ?
作業机の上なら判るけど・・・・・・・。

なにしろ小さな部品です。よくもまあ目に止まったし、其れを見て開放てこって判った自分も凄い(2ヶ月前でしたら、開放てこって言葉も知りませんでしたから)。

直ぐに電気機関車のチェック。直ぐに発見。最近購入したED76から外れていた。
もう片側は無事だったので、其方の取り付け方をしっかりと見て無事に取り付け完了。

開放てこなんて走行中にはまず見られない(小さ過ぎて)。兎に角現物を見たら、現代のプラスチック成型技術の高さに驚きます。
あんな細い物(1mm有りません、0,5mmも無いかも)どうやって成型するんだ(昔、プラスチック成形に携わっていたものですから)。

無くなった事に全然気付いていなかったのに見つけてしまった。

無茶苦茶ついていると思うけど、これでツキが終わるって無いよねー・・・・・。






拍手[0回]

| HOME |NEXT