忍者ブログ
CATEGORY[特急列車。]
コメント[ 0 ] 2020年02月04日10:13
イヤー、参りました。
サーバーのトラブルで更新が出来ない。
先月の25日から続いています(今も完全復帰はしていない)。

オーディオの方はまだ更新出来ません。

25日に撮った写真(笑)。
お陰で何を書くつもりだったのか忘れて・・・・・・。





御馴染のスノーラビット。一般路線で160km/hで営業運転をしていたとんでもない列車です。
今は新幹線に替わられて走っていないのが残念。

Nの世界なら、何時でも見られますけどね。

で、コイツも暫くぶりに走らせました。
室内灯がチラチラ・・・・・・。

何時ものメンテです。
勿論その後は完璧。

最近は、走らせるよりもメンテの時間が長い。
これ以上、車輌を増やすのは止めようかなー・・・・・・。



と言いながら、先月の入線車輌数、21両。重病です・・・・・・。

拍手[0回]

PR
CATEGORY[特急列車。]
コメント[ 0 ] 2019年12月16日20:29
今日は体と頭を休ませる為に、N三昧(笑)。

只今の高架複線。東海道をイメージして列車を選んでいます。
で、片側にE233の列車(10両編成)。

対向にサンライズエキスプレスを走らせた。
其れ成りの雰囲気なんだけど物足りない・・・。

サンライズエキスプレスが、東海道本線を走る時には14両編成。
チョイ手抜きで7両編成・・・・・。

ツマンナイよね。
そんな訳で、急遽7両を連結。

で、この場合結構ヤバイ。
サンライズエキスプレス。目的地の仕様毎に、7両編成で其々を売っています(Nゲージの話ですよ)。

あ、サンライズエキスプレスを説明しますね。
東京を出る時には、14両編成。
でも、7両編成に分かれられる様に、7両ごとに先頭車両がついています。
つまり、7両編成を繋いで14両編成にしているんですね。

で、岡山(だったけかなー・・)で7両ずつに分かれて、片方は出雲。
もう片方は、瀬戸大橋を渡って四国へ。

ですので、地方を走るなら7両編成でOKですけど、東海道を7両編成は・・・・・。

そんな訳で、Nゲージの場合、7両編成ごとに販売。
つまり、7両ごとにM車(モーター内蔵)が入っている。

14両編成を組むと、M車が2両入ってしまうんですね。
このM車。直流モーターですから、回転数の制御は一切無し。
単に電圧(または電流)でのコントロールだけ。

電源に対して、モーターの回転数を決めるのはフリクションロス。
フリクションほど不確定要素の多いものは・・・・・。

そんな訳で、2モーターの列車。お互いに引っ張り合ったり押し合ったり。
結果、ギクシャクした走りだったり、カーブでの脱線。

そんな心配をしながらの増結だったのです。

走行初期は、結構ギクシャク。

小一時間走らせました。
二つのモーター。折り合いをつけたみたいです。
今はいたってスムーズな走り。

今回は偶々何ですよね。
絶対に同調しないM車も有りますので・・。


部屋の明かりを落として14両編成のサンライズを見る。
綺麗ですよー・・・・。

拍手[2回]

| HOME |

忍者ブログ
[PR]