CATEGORY[独り言]
コメント[ 0 ] 2018年08月16日21:03
本日、本職の取引会社の社長さんが来訪。

此処へ引っ越して初めてです(担当者は来ています)。
此処へ公共の交通機関で来るのは無謀(阿部さん、何とかして、って無理だろうね。あの人、本当に困っている人は眼中に無い。選挙にプラスに成る人だけだもんね。)。
そんな訳で最寄の駅までお出迎え。

ちんけな軽四輪ですが、此の地には最適(此処でクラウンに乗ってたらお馬鹿さん)。

試聴室へ案内したら、スピーカー後ろのNゲージに気付いた。

ウーーーーン。オーディオ界では神様の様に扱われているI氏も鉄道模型が大好きだったなー。
そうか、この社長も・・・・・・。

男の三大趣味。バイク(車)、カメラ、オーディオ(まあ普通は全部好き)。
どうも其処へ鉄道模型も入れないと拙い様な・・・・・・・。

(仲間が増えて嬉しい、笑)。



あ、僕はI氏の弟子じゃありません。そう思われているふしが有りますけど、今の僕にとってI氏は・・・・。

拍手[0回]

CATEGORY[独り言]
コメント[ 0 ] 2018年08月15日10:21
此処の所、本職の方に火が点いて、此方の進行は略ゼロ。

と言いながら車両の購入だけはシッカリと・・・。

で、ですね。最近・・・・・・・・・。

此処の部落で、僕がNゲージをやっているのが知れ渡った様子。
そんな訳で、お母さんが娘さんを連れて。
おじいちゃんが孫を連れて・・・・・。

『ピンキーさーん。孫に汽車を見せてやって。』

一昨日も5歳の女の子と50系客車の中に人形(乗客)を乗せた。

その客車をEF70に引かせ走行。女の子はニコニコニコ。
序でにパワーパックの操作も教える。
お母さんが『もうそろそろ帰ろう。』
と言っても・・・・・・・・(笑)。

可愛いお客様が増えて楽しい毎日です。




拍手[1回]

CATEGORY[レールレイアウト]
コメント[ 0 ] 2018年06月30日10:10
8の字の地上線が長くなりました(と言うか、長く出来るが正解)。
緩やかな傾斜は難しく、平面交差(KATO交差線路15°)でしたが、今度は立体交差に出来そうです。

で、ついに出て来ました。フレキシブルレールを使っての立体交差。
勾配橋脚セットが使えないんですね。
何かの土台を使って勾配を作る様です。

発泡スチロール?薄いベニヤ板?紙粘土?

なんせ経験が有りませんので材料を選ぶにも一苦労。

夏休みに孫が遊びに来るので、それ迄には完成させたいのですが・・・・・。



KATOの交差線路。以前にも書きましたが無電の部分が長く、車両によっては通過出来ません。
そんな事も有って立体交差にしたいのです。
其れはそれで、勾配での問題点も多いんですが・・・。

拍手[0回]

CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2018年06月27日21:46
エーーー。入院中に色々と計画を立てていました。
タップリと時間が有りましたので・・・(汗)。

で、今のレイアウトで一番の問題点。
長方形の一部が欠けている。

まあ、平気だろうって考えていた僕はマダマダ甘ーーーーーい。
レールの引き回しに、此処がネックに成ってスムーズなカーブを作れないんですね。

其処の部分には本職の物が・・。

で、本職の方が可也の変更。
この物が要らなくなった。早速本職の方のブログであげますって書いたら沢山の方から応募。
そいつが先日出て行ったんですね。

そんな訳で、レールレイアウトの台(750×750)を1台増やせました。
まだ痛い足をかばって大奮闘(本職もこのぐらい頑張れば・・汗)。

退院してから初めてのNゲージ弄りです。

此れで変形から脱却。
長方形のサイズは3200×2000に成りました。

まだレールの引き回しが決定していません。
でも凄い楽しみ。





スタイロフォームの部分が追加された所です。
これからコルクシートを貼り、レールレイアウトのやり直しです。

拍手[1回]

CATEGORY[パワーパック]
コメント[ 0 ] 2018年06月01日18:58
今日は朝から体のリハビリ。その後は溜まっている私用を片付ける。
昼食もとらず走り回って帰って来たのは15時過ぎ。

退院間もない体には効く・・・。

まあ、退院後こんな生活を続けているんですけどね。

で、風呂はまだ無理なのでシャワーを浴びる。
スッキリした体は・・・(お酒が欲しいって・・笑)。

で、飲んじゃったんだけど、テレビは相変わらずつまらない放送をしているし、酔った頭で考えた。
『何をしよう?』
酔った頭で出来る本職じゃない。
で・・・・。
この前買った発振器を作ろう。
これなら酔った頭でも出来るぞ。

と言う事で、只今半田鏝を温め中。


拍手[1回]

| HOME |NEXT