CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2018年08月24日23:09
レールレイアウトの進展は完全にストップ。本職が・・・・・・。

で、晩酌後に暫くぶりに走らせる。なにしろ部屋の温度が高くて、冷房を入れてから30分経たないと入れない。

此処の所涼しくなったので、暫くぶりに走らせるか。

乗せた侭の列車を下ろし、デコイチに客車を引かせた。
普段はC62が殆ど。
走らせ始めると何か変・・・・。

小学時代は蒸気機関車が家の前を走っていた(線路と我が家の距離は精々10~20m。列車が通ると風呂がゆれた)。家の仕事の関係で小学入学前は毎日SLに引かれる客車に乗っていた。
そんな訳で、クルージング時のクランクの速度は体に浸み込んでいる。

僕にとって常識のクランク往復速度にすると遅い。
C62ならもっと速度が出る。

で・・・・・・。
そうだよね。デコイチは動輪が4軸。その分車体が長い訳ではない。
つまりC62よりも動輪が小さい。同じクランク速度では遅いのは当たり前。

デコイチは速度を犠牲にして牽引力に振っている。
基本、客車ではなく貨物車用。

そんな訳で、客車を切り離し貨車へ変更。
ウーーーン、似合う。
SLが活躍していた時代。客車の速度と貨物車の速度は違っていた。
勿論客車の方が速かった。

客車を引かせると遅くてかったるいけど、貨車には此の速度が良く似合う。

明日はどの貨車を引かせるか楽しみ。


実は・・・・・(大汗)。
蒸気機関車が現役時代。デコイチの走っている姿を見た記憶がないのです。
地元の水郡線は8620でしたし、常磐線はC62が活躍していました。
今でも偕楽園の土手の上から見た、下を走るC62の雄姿。シッカリと脳裏に残っています。
水郡線は僕が小5の時に、SLは全面廃止に成りました。
常磐線は中学時代でも走っていました。
高校を卒業し、八王子の会社へ就職。もう常磐線もSLは走っていなかったのに、八高線で走っていたのには驚きでした。社宅裏の中央高速の橋げたが黒く汚れているのでなんでだろう?って思っていたら、下を走る八高線にSLが走っていたんですね。茨城にも無いのに東京に残っているのが不思議でした。
ひょっとするとあれはデコイチだったのかも知れません。

拍手[1回]

<< ご無沙汰してます。 オーディオ好きって・・・(笑)。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT