CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2017年10月07日22:13
もう50年前の思い出です。
頭の隅の思い出を必死に蘇らせました。

勿論、間違っていない保障は有りません(間違っている可能性の方が高い)。

でも、この列車を走らせたら何とも言えない気持ちに・・・・・。



引いている機関車、DE10を選びましたがDD13の可能性も・・・・。

10両編成です。最後の車両は半分荷物車のオハニです。

何両かはソファー仕様でした(今考えると43系かと)。残りは木製の背もたれ(垂直)。
水戸から出る時は10両編成で大宮で5両編成に縮小。その為に大宮での停車時間は15分程あり、定期券で乗っていた僕たちは、途中下車で店の前の雑貨屋さんで立ち食い。
それでも列車の出発には間に合ったのです。

夏の期間は大子に着いても明るかったのですが、冬場は真っ暗。
水戸発の時間(記憶では)16:32。
大子着、18:35。
50数キロの距離に、この時間を掛けていたのです。

高校の3年間、殆どこの列車で帰っていました。当時の水郡線、1時間に1本の列車だったのです。
学校から頑張って駆けると1時間前の15時半発に乗れましたけど、気に成る女の子は16:32でしたので・・・・・(淡い思い出です)。



ちなみに僕の通っていた高校は男子校でしたので、女学生と知り合うのは列車の中だけと・・・・・。

拍手[1回]

<< サンライズエクスプレス(285系)、14両編成。 重病です(285系)。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT