CATEGORY[Nゲージ]
コメント[ 0 ] 2017年04月06日12:13
朝食中も走らせていた何にも引かれないで走る客車君(笑)。
食事が終わりレールの有る部屋へ行ったら・・・・。
見事に止まっている。何度か走行を試すんだけど絶不調。
クソー、此の侭では孫を喜ばせられない。

もう一度分解を試みると何とか外れた(車体が短いので力を入れないと開かない)。



外からは集電部が見えない。プラスのネジを外せば何とか見えるのかな?
でもその前に気に成る部品。
ブルーのコンデンサー。電源にパラに入っているのでブラシとコミューテーター間での火花防止と思う。
もしもコンデンサーが不良だったら・・・。

簡単に引っこ抜けます。



エーーーー。コンデンサーを外して走行をさせたらウソッてな位絶好調。低速走行も安定しているし・・。
念の為もう一度コンデンサーを取り付ける。
走行開始はまあまあなんだけど時間が経つ程ドンドン不調に。

もう一度取り外し。絶好調に戻る。
コンデンサーに加える電源極性の所為かなと後進と前進を繰り返す。
コンデンサーが入っているとどちらもダメ。

ブラシの消耗がチョット気に成るけど、どうせ孫が居る時にしか走らせないだろうし・・。

と言う事でコンデンサーを取り外した状態で組み直しました。
ヤット一安心。



コンデンサーを外してからは好調です。じゃあコンデンサーが不良だったのか?
あの類のコンデンサーって不良率はメチャ小さい。
実はスピードコントローラーとの相性じゃないかと・・・。
どの様な仕組みで電圧をコントロールしているのか知りませんが、ひょっとして容量負荷には弱いんじゃないかなーーーー・・・・。
まあ、想像です。

更に追記。しつこい(笑)。
外したコンデンサーを測定してみました。
結果は良品で容量が0,095μF。まあコンマ1μですね。
走行中にレールにパラったらどうなるのか実験して見よう(笑)。

拍手[0回]

<< 脱線はイヤなので・・。 ポイントの操作が・・・・・・。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT