CATEGORY[水槽設置]
コメント[ 0 ] 2014年02月19日22:10
CO2って水草には良いんですけど・・・・。
藍藻の大好物なんですね。
水草と藍藻の競争が始まりました。
どちらが勝つか・・・・。

今回僕の植えた水草。
生長の遅い物ばかり。

で、結果は・・・・・・。
藍藻の圧倒的な勝利(大汗)。

こんな時には小手先の対処は効きません。
で、更に藍藻の繁殖するのは、本当に恥ずかしいんですが最初に入れた腐葉土の所。

底床の表面に出た腐葉土にシッカリと繁殖。

完全に腐葉土の入れ過ぎで、栄養過多の水に成ってしまった・・・・(涙)。

まあ、失敗は成功の母。なんて言い訳をしています。
小さな水槽なんで、やり直すのは難しくない。

と言う事で、底床は全て取り除きました。
その作業中も魚達は水槽の中。
泥水の中頑張ってくれたんですね。
ハイ、犠牲に成った魚はゼロ。

水の交換は全水量の3倍に達したかな?
温度を合わせ塩素を中和した水を何度も交換して、汚れた底床を全て撤去。
その状態で一晩置き、今日の状態。
水面に油膜が少々。
魚達は元気。

長期の維持で落ち着いた水槽なら、今回の水草のチョイスは有ったかも知れないですが、スタート直後の水槽には無理だった見たい。

前回の底床に使った鹿沼土。悪くは無いんですけど兎に角軽い。
チョットした水の流れで移動しちゃうんですね。

今度の設置には赤玉土を使います。

2度目のスタートに成ったこの水槽。
今度は失敗したくないなー・・・。




拍手[0回]

<< ヤバイ。 セッティングしなおしかな?>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT