CATEGORY[独り言]
コメント[ 0 ] 2015年09月10日10:56
照明の明るさを増したらとたんに機嫌の良く成った水草達。
そんな訳で昨夜の晩酌は水槽の前

全く水草達は正直です。好みの条件に成ったら酸素の泡を吐き出し、ルドウジアの頂芽も良い感じに・・。
僅か数時間で変わるんだから(笑)。

今回のZライト。消費電力は僅か11W。此れでも効いた。

今日入荷する照明は28Wを消費する。略2,5倍。
昔育てたルーケンスやパルバ。クリプトは低光量でも育つ。なんて言われていますけど、この二種類(特にパルバ)は結構光量を要求します。
茶系のクリプトよりも緑系の方が明るさを求めると言う感じがしています。

今朝、調子に乗ってパルバの周りに固形肥料をピンセットで埋め込みました。
マグアンプです。

ミズユキノシタが今の倍に増えて、ルーケンスとパルバがシッカリとした株に成ったら水槽をリセットします。

自作の底面噴出しを底床に埋め込み水草の種類も数種類増やして・・・。

生長の遅いパルバですから何ヶ月掛かるかが・・・・・・。






今回のZライト、今日入荷する照明器具。どちらも発光ダイオードです。

あ、更に追記。45cmに浮かして置いたアマゾンチドメグサ。
昨夜90cmへ移動しました。例の件の確認をしたかったのです。
その結果、チドメグサを浮かした水槽の朝の溶存CO2。
間違いなく少なく成ります。どちらの水槽でも同じ結果。
夜間、CO2を使っているのは間違い無さそうです(使っていると言うか取り込んでいると考えるのが正解かも)。

拍手[0回]

<< ニムファ? うっかりしていた。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT