CATEGORY[水槽コントロール]
コメント[ 0 ] 2015年07月31日12:36
セットアップしてから一ヶ月位かな?
お魚さんが居なかった45cm水槽に昨日から住人が入りました。
水槽を交換する90cmからの引越しです。
水合わせは慎重にと言われているチョコグラを簡単に移動。
水合わせの時間は30秒位(汗)。

で、引越し24時間後の状態。



僕が近付くと餌をねだります。完全に馴染んだみたいです。

写真で判る通りベアタンクです。つまり底床がない水槽です。

ベアタンクなんて、本当に昔金魚を飼った時以来。
水草を植えたいので(緑を見たい)底床は必須だったんですね。
でも水草には底床が無くても何とか成る種類が有る。
基本的に流木に活着するタイプ。

ナナとミクロソリウムをメインに設置しました。
アマゾンチドメグサは茎の最下部に重りをつけて沈めただけ。

ベアタンクの良い所。底床の腐敗が無い。
水槽のリセットが必要に成る時って底床の汚れが酷く成った時が多いですよね。
ベアタンクなら其の心配が無い。
魚の食べ残しの餌もなくなりました。
沈んでも魚が見つけ易いんですね。沈んだ食べ残しも2~3時間後に見ると綺麗に無くなっている。
水草の肥料も水に溶かすだけ。底床の肥料の心配はゼロ。

長期に渡って維持するのには、ベアタンクが有利かも知れません。




拍手[0回]

<< 重かった。 チョコグラって鈍いんだ・・(笑)。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT