CATEGORY[水槽コントロール]
コメント[ 0 ] 2015年07月14日14:45
今日の暑さも昨日に負けず劣らずで・・・・・・。

昨日のこの時間。クーラーの無い45cmの水温は29℃。結構ヤバイ(特に水草には)。
で、今日の水温。27℃。
扇風機だけで2℃下がったんですね。

デモね、室温は軽く30℃を超えている。
つまり水温よりも高い温度の空気を送り込んでいる。

益々水温は上がってしまうんじゃ・・・?

そうなんですよね。水温よりも高い温度の空気を水面に吹き付けている。
一瞬、水温を上げちゃうんじゃ。

エーーー、この場合。水面の空気を動かす事によって水の蒸発を助けています。
水が蒸発する時には気化熱を奪うんですね。
この気化熱が水温を下げるのです。

と言う事は蒸発が増えるので水が減ります。
明らかに半日で減っているのが判ります。

水をチョクチョク足せる環境ならOKですけど、2~3日留守にする時には使えない方法です。
ヤッパ、クーラーが必要かなー・・・。


水面の上を扇風機の風が走っている証拠。
今迄はガラス蓋の下側に沢山の水滴がついていました。
扇風機をつけたら水滴はゼロ。
扇風機の送風量は最弱の状態ですから、音は丸ッ切り聞こえません。

拍手[0回]

<< つまり結局・・・・・。 チビちゃん元気。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT